お弁当に関するアンケート結果

お弁当は小さな頃から当たり前のように食べてきた私たちですが、いざ弁当を作ろうと思ってもなかなかうまく出来ずに諦めたり、満足のいく弁当が出来なかったりと様々なことがあると思います。

食べる側として自分の嫌いな物が入っていたり、毎日食べる物なのにメニューがワンパターンで飽きてきたりという不満がある方も中にはいると思いますが、作る方達はどうすれば美味しく見栄え良く出来るかが悩むところだと思います。

そんな弁当の悩みを少しでも解消できるきっかけをご紹介できればと考えました。

誰に作っているか?

誰に作るかグラフ

結果のグラフを見て頂くと分かるかと思いますが、自分の弁当を作ってる方が大半でしたね。

小学校・中学校は学校給食があるので弁当を作るときは、給食がない日や学校行事の時位だと思いますが、意外だったのが家族の分を作っている方が少ないように思ったことでしたね。

どのくらい時間をかけているか?

お弁当グラフ

30分以内に弁当を作っている方が多い事が分かりますね。

朝の貴重な時間を弁当に使っていて大変だと思いますが、バランスのよい食事と家計のために頑張っている方が多くいるんだと思います。

お弁当に入ってるとうれしいおかずは何ですか?

  • 第1位:「玉子焼き」
  • 第2位:「肉系」
  • 第3位:「から揚げ」

お弁当の定番の「玉子焼き」が堂々の第1位でしたね。

その他にも卵と言えば、目玉焼きだし巻のほかにもオムレツやキッシュやスクランブルのように和洋様々な調理方法がありますよね、2位の肉系に関しては、弁当の場合はお肉の方を好む方が多いような傾向で、健康を意識すると魚を選びかちですが好きな物となると、やはりお肉の方が断然多いようです。

「から揚げ」も弁当と言えば定番で「肉系」の中に入ってしまいますが、みなさん「から揚げ」は別枠で考えている方が多いようで、別枠に入れてみましたが「から揚げ」も肉に含めると「肉系」が1位って事になりますね。

やはりお家でのご飯と違って弁当はご飯がすすみそうな味付けの濃いお肉が楽しみになっているようです。

お弁当にぜひ入れたいものは?

  • 野菜類

この結果からは、少しでも健康に気を使ったりバランスを考えている方が多いように感じます、野菜を多く使うと彩りも良くなり健康にも良いですよね、でもお弁当を食べてくれる人の健康に気を使ってるのを考えた時の代表的な物が野菜なんでしょうね。

お弁当作りで困ることは?

  • 第1位:「メニュー」
  • 第2位:「彩り」
  • 第3位:「詰め方」

小学校・中学校は給食がない日や運動会等の行事がある時に作る位なので毎日ではないですが、高校生以上の物になると毎日が多くなると思うので、メニューを考えるのも苦労しますよね。

彩りや詰め方も気になるようですが、メニューが決まらないと進まないし毎日違うものを入れようと思っていても、毎日の朝晩の食事の他にもう1食分作るとなれば結構大変なことですよね。

工夫していることは?

  • 前日のおかずをとっておく
  • 常備野菜を作っておく
  • 彩りやメニューを気にして作る
  • 味を変えたりして飽きないようにする

前日のおかずをとっておいたりするのは簡単にできる一番の方法ですが、同じおかずだと飽きるので味を変えたりと工夫されている方の方法を組み合わせる方法もあるのだとわかりました。

お弁当を作る時に工夫してなんかしてないと思っている方でも、多分それぞれ気づかないうちに工夫していたりするものかも知れませんね。



2 / 3123